中学校の定期テスト(長女①) 中1・1学期の中間テストは・・・

長女が中学校に入学してから約1ヵ月半。

5月下旬に初めての定期テストとなる「1学期中間テスト」がありました。

主要5教科+副教科2教科。

 

長女は、小学生の頃から一度も塾に通ったことがありません。

模擬試験なども受けたことがありません。

そのため、どの程度の学力があるのか不明。

果たして、どれくらい出来るのか?

 

📙 📙 📙 📙 📙 📙 📙

 

「中学校の日々の学習 ①(長女)」で書いたとおり、地道な努力家の長女は、中学入学後に授業が始まってから、日々学校で習ったことを「教科書トレーニング」※ できっちり復習していました。  

※「教科書トレーニング」は、2021年度から「教科書ぴったりトレーニング」に変わったようです。

www.mamepapa.com

 

テストに向けた学習計画表(中学校で配られたもの)に書き込んだ目標点数は"90点"。

 

「頑張って勉強してるけど、目標高いなぁ・・・。9割取るのは、なかなか難しいで・・・」と思っていたところ・・・

 

テスト前日の会話。

【長 女】どうしよう・・・。明日テストなのに、まだ覚えてないところがある・・・。

【ビン父】頑張って勉強してたと思うよ。あれだけやって出来なかったら仕方ないよ。

 

初めてのテストを前に不安で自信がなかったようです。

前日になって目標点数を"80点"に書き換えていました。

 

大丈夫か・・・!?

こちらまで不安になります・・・

 

📙 📙 📙 📙 📙 📙 📙

 

2日間のテストは無事終了。

「けっこう難しい問題もあった・・・」

というのが長女の感想。

 

ところが・・・

数日後に返ってきたテスト結果を見て驚きました。

主要5教科は、数学だけ惜しくも90点に届かず80点台。

あとの4教科は90点以上。

 

副教科2教科も9割以上の点数でした。

 

 

最初に書いた目標点数をほぼ達成しています。

まさか自宅学習だけで、ここまで出来るとは・・・

 

どうやら、完璧主義の長女は、教科書の内容を全部覚えなければ・・・くらいのつもりで勉強していたようです。

 

長女には、中学校に入学する時に

「高校受験では、中1の定期テストの成績も内申点に入るよ。だから、1学期の中間テストからしっかり頑張ろう!」

と言っていました。

 

それで、必要以上にプレッシャーを感じていたのかもしれません。

 

📙 📙 📙 📙 📙 📙 📙

 

その後、中3の最後の定期テストまで5教科平均は9割以上。

 

初めての定期テストで勉強の進め方、テストの問題量・難易度等を把握することができたようです。

2回目以降の定期テストは、スムーズに対応することができていました。

 

 

やはり、何事も最初が肝心です。

 

定期テストも然り。

  

 

【今日のひとこと】"中学校の定期テストも最初が肝心!"

 www.mamepapa.com